肩や背中へのボティタッチが男性心理を解放する

スポンサーリンク

恋愛する上で味方に付けたいのが心理学ですが、男性と女性では、受け取り方に違いがあります。
同じ行動でも性別が違うだけで意味合いが変わるため、意中の人がいる場合は慎重に行動する必要があります。
男性の場合、気になっている子から肩や背中を触られると、自分の事が好きなのではと受け取る場合があります。
会話の弾みやコミュニケーションをとるために、肩や背中に触れるボティタッチですが、男性にとってはそれ以上の意味を持ちます。
通常は触られる事が少ない肩や背中ですが、どんな意味合いで触っているのかがポイントになります。
ボティタッチされた側の男性心理は、何も思っていない相手の肩や背中を触るなんて、好意を持っていないと出来ないと受け取ります。
そのため友人に肩や背中を触られるのと、気になっている子に肩や背中を触られるのでは、男性心理に影響します。
ボティタッチは相手の警戒心を解き、好意的な関係の始まりにもなるため、男性心理としては、積極的にアプローチしても良いと転換されます。

スポンサーリンク

そこからの男性心理は、意中の相手に振り向いてもらうため、猛スピードで進みます。
行動次第では一気に恋愛関係に発展する可能性もあるので、相手の出方に気を配りながら様子をうかがいます。
ボティタッチは何気ない動作ではありますが、男性に告白する勇気をもたらす良いきっかけとなります。
最初は肩や背中に触れるボティタッチも、二人の仲が親密になっていくと、他のパーツも触るようになります。
足や頭、腕や髪等、より敏感なパーツに触れる事で、男性心理は更に高まっていきます。
あまりにも積極的なボティタッチや、何度も繰り返される行為は、男性心理では確信に変わります。
男性心理としては、相手に良い返事をもらえると確信を持っているため、自信を持って告白に臨む事ができます。
ボティタッチがもたらす告白のチャンスですが、恋愛を成就させるにはガツガツしないよう注意します。
相手の気持ちを尊重しながら、自分の気持ちをハッキリと伝えることが大切です。

スポンサーリンク